関西で英車を中心にビンテージバイクをこよなく愛するバイクバカのブログです。


by triumph-t120-1959
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イヌワシ ツーリング③

上山高原から扇ノ山をぐるっと回って下山します。
a0285330_23474443.jpg




「水とのふれあい広場」を出発してすぐにその時は来ました。
山道を下り始めてすぐに、右側に開けた草原が見え、
いかにもイヌワシの狩場にもってこいの場所だなと
思いながら、コーナーを幾つか曲がった先で、
野生の鹿を発見しました。
バイクを止め、写真を撮ろうとポケットからカメラを出そうとした時、
鹿は森へ消えてしまいました。
その時一番後ろからついてきていた佐中くんが、シッポの丸いホニャララと
言っていたんですが、鹿のシッポのことだと思い、あまり気にも留めず
走り出しました。
その後、少し道に迷いながら戸倉峠の流しそうめんのお店に到着。
a0285330_00164770.jpg
到着してすぐに佐中くんが、鹿を見た場所での話をし始めました。
鹿を見た場所で佐中くんが見たのは、シッポの丸いイヌワシだと言うんです。
山に登る前に、イヌワシとトビの違いを尾羽(シッポ)の形状が、
イヌワシは丸いと説明していたんです。
その時すぐに引き返せば、私もイヌワシを見れたかもしれないと思うと
残念で仕方ありません。(悔しい~!)

そうめんはというと、先日TVのニュースでこの店の特集をしており、
店の外まで大行列です。
a0285330_00162580.jpg
この店のそうめんの流し方に特徴があり、川の向こう側から
そうめんを流します。
a0285330_00162793.jpg

a0285330_00162877.jpg
あまりの行列で、この店での食事は諦め、
もう少し先のお店に行くことにします。
a0285330_00164321.jpg
この店は、一般的なそうめん流しです。
a0285330_00164088.jpg
この二人は、こういう食べ方が初めてで、
けっこう喜んでくれました。
a0285330_00164246.jpg

食事の後は、ちょっと甘いものを食べたくなります。
さらにR29を下り、伊和神社近くの道の駅で休憩。
a0285330_00170447.jpg
a0285330_00170623.jpg
この近くに、地元ではけっこう有名な「たい焼き」屋があり、
2人にご馳走しました。(写真なし)

せっかくこっちの方面にきたので、次は姫路のラウンドアバウトへ。
a0285330_00170106.jpg
店主は、いつものとおり忙しそうに仕事をしてました。
a0285330_00170373.jpg

そして、佐中くんとはここでお別れ。
私の我がままに付き合ってくれてありがとうございました。
しかし、佐中くんは幸運を持ってますね。
a0285330_00172224.jpg
ここからは中村くんと2人で神戸へ帰ります。
a0285330_00172348.jpg
この日の最後は、元町のNo name!
a0285330_00171943.jpg

a0285330_00172100.jpg
新たなトラ乗りの誕生です。
またご一緒しましょう!

この日の総工程は、なんと400Km越えです。
こんな夏場に50~60年も前のバイクで走れるとは、
英車は素晴らしい。
いつもメンテをしてもらってるショップに感謝ですね。

早朝から付き合ってくれた2人、本当にありがとうございました。
残念ながら私はイヌワシの姿を見つけることはできませんでしたが、
あの山にはいるんだと確信させてくれました。
また近々リベンジします。
是非次はキャンプでもして、腰を据えてイヌワシ探しをしたいですね。

ああ楽しいツーリングでした。










by triumph-t120-1959 | 2017-07-26 01:58 | ツーリング | Comments(0)